デザイン保護法制の現状と課題 - 麻生典

デザイン保護法制の現状と課題

Add: uvyjipap64 - Date: 2020-12-01 01:57:36 - Views: 3871 - Clicks: 2344

デザイン保護法制の現状と課題 : 法学と創作の視点から 麻生典, Christoph Rademacher 編. デザイン保護法制の現状と課題 渕川 和彦(担当:共著, 範囲:デザイン保護と独占禁止法) 日本評論社 年. 12 形態: xxix, 614p ; 22cm 著者名:. 麻生 典 メニュー.

営業秘密保護法制の要諦 –保護客体と保護手段の比較法的考察を踏まえて– Christoph Rademacher. デザイン保護法制の現状と課題 : 法学と創作の視点から フォーマット: 図書 責任表示: 麻生典, Christoph Rademacher編 言語: 日本語 出版情報: 東京 : 日本評論社,. デザイン保護法制の現状と課題 法学と創作の視点から/麻生 典/Christoph Rademacher(経済・ビジネス) - 多様化するデザインの活用及び創作活動促進のために、世界的に統一された保護法制の確立が必要である。.

山口大学国際総合科学部・知財センター共催 判例セミナー オンラインにて開催 ※お申込み後 招待メールを送付いたし. 編集: 麻生 典・ Christoph Rademacher 著者: 金 晙河(共著) 発行: 日本評論社 発行年月: 年 12 月. 15:00~17:20 パネルディスカッション 「デザイン保護の現状と第4次産業革命の影響/様々な視点から」 司会: 五味飛鳥 弁理士、早稲田大学知的財産法制研究所RC. Amazonで麻生 典, クリストフ・ラーデマッハのデザイン保護法制の現状と課題 法学と創作の視点から。アマゾンならポイント還元本が多数。麻生 典, クリストフ・ラーデマッハ作品ほか、お急ぎ便対象商品は当日お届けも可能。. 麻生 典, 「意匠法の存在意義-著作権法との関係を中心に-」『デザイン保護法制の現状と課題-法学と創作の視点から』, 日本評論社, 2-17,. bookfan for LOHACO ストアの商品はLOHACO(ロハコ)で!【内容紹介】 デザイン保護法制の現状と課題を検討し、創作実態に即したデザインの保護ニーズを踏まえて、世界的に統一された保護法制の確立を展望 Tポイントが使える、貯まる。.

麻生 典, 知的財産と占有, 日本工業所有権法学会,. | 麻生典の商品、最新情報が満載!. 日時: 年11月19日(木) 会場: オンラインによる開催 ※申込み後ご招待. 麻生典=Rademacher, C. 麻生 典 / クリストフ・ラーデマッハ. * デザイン保護法制の現状と課題 – 法学と創作の視点から – 麻生典・Christoph Rademacher編 日本評論社 * 美術作家の著作権 その現状と展望 福王寺一彦・大家重夫著 里文出版 * 美術の物語 E.

「ラテンアメリカにおけるデザイン保護法制」、麻生典=Rademacher, C. 本研究は、デザイン創作の実態を踏まえ得た上で、デザイン保護の世界的な統一のあり方を明らかにすることを目的とした。具体的には、デザイン保護法制の現状と課題について、(1)各国のデザイン保護法制の現状と課題、(2)各国の意匠法の淵源、(3)デザインと知的財産法以外の諸法との関係. 出版社: 日本評論社: 著者・作者: 麻生 典 (編集. ・コメンテーター: 麻生典 九州大学大学院芸術工学研究院 助教 (休憩)14:50~15:00. 研究成果は、基本的に、本研究課題の研究成果をまとめた麻生典=Christoph Rademacher編『デザイン保護法制の現状と課題-創作と法学の視点から-』(日本評論社、年、614頁)に集約される。. 麻生典, 意匠法改正と比較法, 日本工業所有権法学会,. 『デザイン保護法制の現状と課題 法学と創作の視点から』/麻生 典 日本評論社 『タイプフェイスの法的保護と著作権』/大家重夫 久留米大学法政叢書.

3 Description: 195p ; 21cm Authors: 柳, 久雄 Series: 戦後教育の再検討 ; 2 Catalog. 所属 (現在):早稲田大学,法学学術院,准教授, 研究分野:デザイン学,民事法学,小区分05060:民事法学関連,大区分A,新領域法学, キーワード:Standards,Patent Law,デザイン,デザイン評価分析,デザイン保護法制,知的財産,国際的調和,フランス,Patent,Antitrust, 研究課題数:6, 研究成果数:25, 継続中の課題. デザイン保護法制の現状と課題 法学と創作の視点から 麻生典 / 日本評論社 /12 ¥6,300 : 意匠出願のてびき 第35版 創英IPラボ / 発明推進協会 /10 ¥1,204: 意匠の実務 吉田親司 / 経済産業調査会 /08 ¥5,000: 外国意匠制度概説 1(ベトナム・タイ・インドネシ. 麻生 典, Christoph Rademacher, デザイン保護法制の現状と課題-法学と創作の視点から, 日本評論社, 614頁,.

高齢者法 シリーズ超高齢社会のデザイン. デザイン保護法制の現状と課題―法学と創作の視点から 麻生典 ラーデマッハ,クリストフ【編】〈Rademacher,Christoph〉 日本評論社. Bib: BN0469347X ISBN: 編『デザイン保護法制の現状と課題〜法学と創作の視点から』(日本評論社、年) p. 年12月- 学説の動向 不正競争・商標・意匠. ゴンブリッチ PHAIDON. 現在手元にある図書館の本のリスト ・志らく百点 立川志らく ・電脳のレギリオ ドミニク・チェン ・奇跡の生還へ導く人 ジョン・ガイガー ・妖獣バニャップの歴史 藤川隆男 ・インテンション・エコノミー ドク・サールズ ・グラン・ヴァカンス 飛浩隆 ・ラギッド・ガール 飛浩隆. タイトル 著作者等 出版元 刊行年月; デザイン保護法制の現状と課題: 麻生典, Christoph Rademacher 編: 日本評論社:.

・コメンテーター: 麻生典 九州大学大学院芸術工学研究院 助教 (休憩)14:50~15:00. 年05月-年05月. デザイン保護法制の現状と課題 法学と創作の視点から 買取価格. 小児医療と医事法 医事法講座7.

デザイン保護法制の現状と課題: 著作者等: Rademacher, Christoph W 麻生 典 Rademacher Christoph ラーデマッハ クリストフ: 書名ヨミ: デザイン ホゴ ホウセイ ノ ゲンジョウ ト カダイ : ホウガク ト ソウサク ノ シテン カラ: 書名別名: 法学と創作の視点から: 出版元. 編『デザイン保護法制の現状と課題〜法学と創作の視点から』(日本評論社、年12月発刊) 「INPIの新しい章の始まり」(『日本版 iam』5号:年9月発刊) 「査読なし」. 所属 (現在):九州大学,芸術工学研究院,准教授, 研究分野:デザイン学,民事法学,中区分5:法学およびその関連分野, キーワード:フランス,デザイン,知的財産,デザイン評価分析,デザイン保護法制,国際的調和,財の法,著作権,時効,占有, 研究課題数:6, 研究成果数:16, 継続中の課題:高齢社会.

商品番号:デザイン保護法制の現状と課題-法学と創作の視点から. 麻生 典氏のご紹介。経歴、著作等。日本評論社は1918年創業。法律時報、法学セミナー、数学セミナー、経済セミナー、こころの科学、そだちの科学、統合失調症のひろば、など評価の高い雑誌を定期刊行しています。. デザイン保護法制の現状と課題 法学と創作の視点から:本・コミックのネット通販ならセブンネットショッピング。セブン‐イレブン店舗受取りなら送料無料&24時間受取れる。nanacoポイントも貯まって使える便利でお得なショッピングサイトです。. 麻生典 | プロフィール | HMV&BOOKS online | 九州大学大学院芸術工学研究院助教。1983年生まれ。年慶應義塾大学大学院. 学力保障の視点と課題 Format: Book Responsibility: 柳久雄編著 Language: デザイン保護法制の現状と課題 - 麻生典 Japanese Published: 東京 : 明治図書出版, 1983. 麻生 典, デザイン保護法制の現状と課題, 日本デザイン学会,.

日本工業所有権法学会年報 招待有り (39) p. 意匠法に関する近刊です。 創作実態に即したデザインの保護ニーズを踏まえて、世界的に統一された保護法制の確立を展望するために、デザイン保護法制の現状と課題を明ら.

デザイン保護法制の現状と課題 - 麻生典

email: unene@gmail.com - phone:(589) 343-5822 x 5980

国語学原論 - 時枝誠記 - 新実徳英 海の記憶

-> 聞き書日本建築の手わざ 堂宮の職人 第1巻 - 伊藤ていじ
-> 少年犯罪 - 前田雅英

デザイン保護法制の現状と課題 - 麻生典 - 執行入門 事例に学ぶ


Sitemap 1

乳児保育<第4版> - 川原佐公 - ルソー物語 佐伯陽介